N-tunes.com gaaco.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

音楽全般、とくにk-pop(神話/SHINHWA)をはじめ、もろもろ話題でまったりと。どなたでもおこしやす。


by gaaco
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

iTMS始動、ミュージック・ダウンロード・ストア。


e0006314_14563985.jpg世界最大の音楽配信サービス "iTunes Music Store"
ついに日本で始動。[元記事]

iTMSミュージック・ダウンロード・ストアのサイトは、こちら

わたしはネットで音楽買ったことないですが、みなさんはありますか。




昨日8/4~サービススタート。日本は20カ国目とのこと。

◆配信楽曲数
  100万曲

◆値段
  90%の楽曲が150円、10%が200円。

◆オーディオ形式
  AAC  (*下記に参照あり)


◆DRM  (*用語解説:こちら参照)
  5台のパソコンまで利用可能。iPod、CD-Rへは無制限でコピー可。

◆決済
  ・クレジットカード
  ・プリペイド・カード "iTunes Music Card" (¥2,500/¥5,000/¥10,000)
    ↑ビックカメラ、ヨドバシカメラ、ソフマップ、ヤマダ電機、コジマ、
       Amazon.co.jp、AppleStoreなどで販売

◆参加レーベル
  国内メジャー・レーベルはエイベックス、東芝EMI、ユニバーサルなど。
  (SME、ビクター、ワーナーなどはいまのところ不参加。)


◆その他
  週がわりの無料楽曲配信サービスも実施。


冒頭にリンクした記事中にもありますが、
日本での展開については、法制度の問題や権利者間での調整などの関係で、
サービス開始が遅れていた、とのこと。
どのような対策がなされたかは記事中には触れられておりませんがどうなんでしょう。

私は法律方面にはとんと疎いのでよくわかりませんが、
このiTMSの事業が日本でものすごいウケてしまった暁には、
日本におけるCD販売量は、この先どうなるんでしょう。

ネット配信という形式は、ユーザとしては手軽で便利なのでしょうけれど、
CD-Rへ無制限でコピー可ってとこあたりが、利用者のモラルと、
今後のCD販売量にどう影響してくるのかが気になるところ。

日本のリスナーは、本当に気に入った楽曲はきっとCDで買うでしょう、
というのが今のところの私の感覚だけど、
これからの若者はどうなっていくのかな。
CDを買う習慣のない年齢層にはウケるのかしら。


気になる曲があるけれど、アルバムを買うほどではない。みたいなときに、
曲単位で買える、というのはいいかもしれないね。


ところで、
ニッサン、マツダ、ダイハツの2006年モデルカーステレオはiPod対応になる
とのこと。iPodユーザかつ車好きの人にはたまらないサービスなのでしょうか。
(これについてはぜひA氏の意見を聞きたいところ)

私、iPod持ってないし、車はしばらく買わないし、
パソコンで音楽聴く習慣いまのところないから、あまり恩恵には預れないなー。


◆追記: AAC
 Advanced Audio Cording形式(~.aac).
 1997年4月にISO13818-7として標準化された。
 MP3よりも1.4倍ほど圧縮効率が高く音質はほぼ同じといわれる。
 但し、対応プレーヤーの種類が少ない。


■関連サイト
オーディオ形式とビットレート(kbps)についてわかりやすいサイト
デジタルオーディオプレーヤーとは...AEONのHP。

フリージャーナリストのページ
ちょっと気になるiTMSのこの数字
[PR]
by gaaco127 | 2005-08-05 14:04 | ★ Music(K-pop etc.)