N-tunes.com gaaco.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

音楽全般、とくにk-pop(神話/SHINHWA)をはじめ、もろもろ話題でまったりと。どなたでもおこしやす。


by gaaco
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

さいたまはきょうもあめだった【加筆あり・ただいま追記中…】


e0006314_16271738.jpg終演後のステージ@携帯から投稿。

さいたまいってきました。
きょうもあめだった。
ジニソロ二曲。
シナは三曲。
ぼくた、ゆあまん、わんす。
ろくにんそろってました。




.
.
既に続々と韓国メディアの記事やさじんが出てるのでは。
以下、自分的メモがわりのへっぽこ覚書。。。
.
.
【しなメンバの印象】
◆ミヌ
ほぼ金髪?
髪型は先日のぺんみと同じ。ごきげんさん。かわいかった。
日本でのソロコンを3月末に開催するとの発表。
今後、より詳細はM.net Japanの掲示板を随時チェックしてみてね…と言っていたような。
【追記:SHINHWA公式にも関連公知あり】

◆どんわん。
声よく出てた。
かつどんネタ連発。かわいかった。
いつもながらの機転と気配りは随所に。

後述するけど、
あんなにいろいろと気がついたり気配りしたりすると疲れちゃわないだろうか…
と心配になります…。ほんといい人だ…。

◆じに。
アイシテルヨは三回くらい。今日は控えめ(笑)
ソロ活動曲二曲披露。とらわじょとさらんいおじあなよ。すこし痩せたかな。

◆えんでぃ。
ほんわか優しい雰囲気をまとって登場。品のよさがきょうも漂ってました。

◆へそん。
痩せていた!(なぜ文字サイズ大きくするよ)
声はまあまあ出ていたように思う。ダンスもわりとキレがあったかな。

◆えりく。
もうすぐ誕生日な男!よくし、せんいるケーキ登場。
ろうそくはなぜか三本。(笑)ろうそく…きょうは口で吹き消してました。(笑)

.
.
【出演順】
★MAY
★チェ・ホンマン
★アン・ジェウク
★SG WANNA BE
★ジニソロ
★シナ
.
.
【時間配分】
MAY30分。
チェ・ホンマン30分。
アン・ジェウク40分。
SG WANNA BE40分。
ジニ+シナで40分弱。
...total計3時間(18:00-21:00)。
.
.
【各あーちすと覚書】
◆MAY
広末涼子ちゃんが出演してるMVの曲と、もう1曲の計2曲をギター持参で披露。
どちらも曲名覚えてないんだけど(みあね)前者はELTの持田香織さん作詞だって言ってた。

曲のあいまにMCがはさまり、
へーMAYって日本語うまいんだーと思ってたところ、
どんぴしゃタイミングで司会「日本語うまいですね」とのひとことがMAY本人に向けられ。

この3月末で日本に2年いることになります
みたいな説明がMAY本人からあり。
すらっと「3月末」てフレーズが出てきちゃうあたりがすごい。

知らなかったけど、NACK5でレギュラー番組も持ってる模様。
終演後、21:00~会場でMAY本人によるCD実売(サイン入り)あり。
帰宅する人波にまみれその現場は確認できず…

MAYの歌は初めて聴いたけど
甘いかわいい女の子らしい歌声でした。

.
.
◆チェホンマン
チェホンマン、さいたまスーパーアリーナ客席(200レベル)からいきなり登場!
衣裳はシンプル。Tシャツがなんとかわいらしいベビーピンク

はじめチェホンマンがスペシャルゲストって人から聞いたとき
「バレンタインコンサートに、なぜに、チェホンマン?」って思ったけど
シナのお友達なのね。
(「神話の応援にかけつけてくれました~」って司会が何度かいってました。)

200レベルからやおら現れたチェホンマン。
遠めで見ても、でかい

のっしのっし、会場をねりあるく。
客席の通路をねりあるく。

目先ほんの2mくらいを通った。
さわれなかったけど。(握手してる人何人もいた)
もっといかついこわいイメージがあったけど
素のチェホンマンはガタイはでかいが「かわいらしい」

本人曰く、ピンク好きなんだって。
お世辞じゃなくてけっこう似合っていたよ。
髪の色が金髪っぽかったのもあったかな。

で、司会が、チェホンマンと神話との仲の話題へと導く。

司会「チェホンマンさんは神話と仲良しだそうです」「誰と仲良しなんですか」の質問に
チェホンマン「チョンジンさん」との答え…ここで会場、きゃーと黄色く沸く。

して、司会。「チョンジンさんとはどこへ行くんですか
(どこで遊ぶんですか?だったかな…)」

チェホンマン「ナイトクラブ

…会場、「ええー!」とか「きゃー!」とか、キイロを通り越したドトーの悲鳴(笑)。
その雰囲気を察したのかチェホンマン慌てて「あ、踊りに…デス。」(笑)

チェホンマンとジニが連れ立ってバリバリに踊ってたらそりゃあーた目立ちますってば。。


ここで舞台は一転、イベント的色彩に。
司会「チェホンマンさんと同じ舞台にあがりたいひと!」
客席、手を挙げる人続出。
して、司会のおねぃさんが客席におりてきて、
ステージに上がる人をみつくろって数人を連れ去った。

あじゅんま的年齢な人から、下は13歳まで。
みな、おもいおもいのことをしてもらっていた…
いちばん多かったリクエストが「お姫さまだっこ」(笑)
や、わからなくはないよ、その気持ち。
だがしかし、あまりにもみながソレを要求してる光景は…客席でみてて正直、少しヒいた。(爆)

あ、ひとり男性が混じってたよ。
ホンマンと握手して、ハグしてもらったその男性(40前後?)。
感無量です」と発言して客席を笑いの渦に。

「ところであなたの奥様は…?」との司会の質問に、
自宅で待ってます」との答え。
(ここで「ええー!」って声が客席中からあがったのは想像に難くない)

バレンタインにチェホンマンめあてにひとり会場へきた男性。
…なんか不思議にステキでした(笑)
女性が"叶姉妹をひとめ見てみたい"って思う気持ちと似てるかもなー(ちょっと違う?)
.
.
◆アン・ジェウク
初生アンさま。
ドラマをあまり見ない私は
恥ずかしながら、彼の本業が俳優さんなのか歌手なのかすら知らず
なんの前知識もないまま、彼のステージを観た。

なのにひとことでいって…打たれました

この感覚を文字で表現できるだろうか…すこし不安。


文字とは時にすごい役割を果たすけど
文字とは時に非力、と感じることも。

ていうか
文字が非力なんじゃなく
感じたことを文字化できない自分が非力。

「畏敬の念」を覚えた瞬間ほど、自分が非力だと感じる…かな。
あれこれかっこつけずに書きます、ダイレクトに

ただ、ただ、凄い!

…それだけ。(笑)
あーでもそれだけだとなんか寂しい…
からやっぱつけ足そうとしちゃう…のがあたしの、きたないところかな。


鬼気迫るものがあったんです。
ステージにかける情熱?てくさい台詞だけど。
「このステージを見せる(観せる・魅せる)んだ!」というジェウクさんの気合い。気概。
武士魂を感じました。

ジェウクさん体調すぐれなかったようなんですね、どうも。
すぐれないどころか高熱でもあったんじゃないかなって勝手に推測しちゃってるんですけど…
点滴か注射かなにか打って不調おしてステージにたってたみたい。

でもけして体調不良をいいわけにしようとしてなかったですね。
ま、いいわけしようとするプロって、あまりいないでしょうけど…。

もう舞台にかける情熱っていうか無償のオーラみたいなのを感じましたよ。
自分の舞台に生命かけてるってかんじ。
そういう意味でも、ロッカーでした。
彼の歌も、意外と、ロックなんだね。
なんか線が細いから、バラード系でくるのかなぁ、なんて思ってたんだけど。
(なにも知らないっておそろしい…)


肝心の歌が、どうだったのかって聞かれると、
まずは、曲名、わかりません…みあね。
ぜんぶで5曲ほどは歌ったんじゃないかな。
ステージのバックスクリーンにながれるMVと思われる映像がどれもきれいで。

あ、あとね。
「コトバ」をヒジョーに大切にしてる人なんだーってなんかそう思った。
あたし、歌詞をあまり細かく聴こうとしないくせがあるんだけど、
ジェウクさんの歌、きいてたら、なぜか歌詞がすごい響いてきたのね。
俳優さんならではの力量なのか、彼個人の力量なのか…それはおそらく後者…かな。

ある人を、誰かに例えるほど野暮なことはないのかもしれないけど、
ハウンドドッグの大友康平さんを思い出した。
つやとはりと勢いとロッカー魂のこめられた声とステージング。
そして舞台でのスタイリッシュな立ち居振舞いは郷ひろみばり。

フツーにしててもかっこいいんだけど、
パフォーマンスで自分の魅せ方もよく知ってるのに、
あまり「俺ってかっこいいだろ?」的な厭味があまりなく、素朴~なところも魅力でした。


とにかくですね、ステキでした!



(以下、編集中…)(なかなかシナにたどり着けず…^^;)
[PR]
by gaaco127 | 2007-02-14 21:52 | ★ Music(K-pop etc.)